毎年一堂に会す、正月新年会の異様な盛り上がり

我が家は、毎年大晦日の日に田舎に帰省します。
これが当たり前の恒例行事となったのは、正月を迎えて行う新年会があったからでした。
田舎に帰省するのは、私たち家族や兄妹の家族、顔馴染みの親戚も全て勢揃いするのですが、これを嫌々という感じではなく、皆が進んで楽しみたいと思って帰ってくるのでした。
田舎では、正月のような昔からのお祝いを盛大に行います。
物心が付いた時から、子どもを持つ親となった今に至るまで、毎年欠かさず参加しているのですが、本当に楽しい一時を過ごせています。
参加人数は、ざっと40人といったところでしょうか。
それぞれが一年間で起こったことや、仕事の愚痴、嫁や夫、子どもの愚痴などを遠慮無しに話すことができるのも、おそらくこの場しかありません。
まだ歩き始めた小さな子どもからお年寄りまで、これだけの年代が一堂に会してお祝いをするのは、なんとも清々しいものです。
クライマックスはカラオケ大会、各家庭から代表者1名が熱唱し、各年代の代表者がこれを審査して優勝者を決めるのですが、優勝すると、皆で出し合った優勝賞金を手にできるとあって、これは大変盛り上がりを見せます。
帰るのが惜しまれるくらい楽しい一時となるため、いつまでも続いて欲しい正月行事と言えるでしょう。

check

ネズミ駆除 名古屋市

Last update:2017/11/2